« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

MACDの売買タイミング

日経225先物の売買タイミングをテクニカル指標のMACDを使用して検証します。

1・・・・10時00分 13250 買い

    14時10分 13550 決済 +300

2・・・・14時10分 13550 売り

    14時25分 13600 LC -50

    二回の売買で +250

 今日の利益で、今月の累計は +940円になりました。11月より検証していますが、11月は+1030円、12月はー370円、1月は+940円と大きな利益になっています。テクニカル指標のサインによる利益としては、いい方だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の結果

日経225先物システムトレードの結果

デイトレ

1・・・・10時20分 13350 買い

    15時05分 13550 決済 +200

    一回の売買で +200

寄り引けトレード

   今日のサイン  見送り

※今日の結果

    デイトレ      +200

    寄り引け     取引きナシ

今月の累計   

    デイトレ      +410

    寄り引け     +170

 一回のトレードで +200円は久しぶりでした。テクニカル指標のサインもダマシも無く順調でした。システムトレードの長所は大きく勝てるときにきっちり取れるところにあります。ただ機械的に売買するので、毎日が味気ないものになりがちです。今日の上昇トレンドは続くのでしょうか。明日は金曜日です。週末に持ち越すことの出来る方はどのくらいいるのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寄り引けのサイン

1月31日

日経225先物寄り引けのサイン

   見送り

投資判断は各人でお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MACDの売買タイミング

日経225先物の売買タイミングをテクニカル指標のMACDを使用して検証します

1・・・・09時50分 13470 買い

    10時10分 13420 LC -50

2・・・・12時40分 13450 売り

    14時55分 13360 決済 +90

3・・・・14時55分 13360 買い 

    15時10分 13420 決済 +60

     三回の売買で +100

 今日のMACDはダマシにも会わず良いパターンでした。それにしても相場の行方はどうなるのでしょう。もう底なのか、買っていいのか、迷っている方が多いのでしょうね。チャートは正直に物語っていると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の結果

日経225先物システムトレードの結果

デイトレ

1・・・・10時40分 13500 買い

    11時00分 13520 決済 +20

2・・・・12時55分 13420 売り

    14時40分 13320 決済 +100

    二回の売買で +120

寄り引けトレード

  今日のサイン 売り ロスカット -100

          早めの利確

   始値           13490

   利確  9時01分   13470 +20

※今日の結果

    デイトレ       +120

    寄り引け       +20

今月の累計

    デイトレ       +210

    寄り引け       +170

 デイトレにもようやく利益が出た気がします。相場は相変わらず上下に振られ一貫性に欠けているように思えます。今日は入りのタイミングはサイン通りに発注しましたが、利確は裁量で行いました。ルール違反は承知ですが、ここは自分の勘を信じました。今月のデイトレのテクニカル指標のサインは、入りは良いのですが、決済のタイミングが悪いので今日は裁量で決済しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寄り引けのサイン

1月30日

日経225先物寄り引けのサイン

   売り ロスカット -100

    早めの利確をお勧めします

  投資判断は各人でお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MACDの売買タイミング

日経225先物の売買タイミングをテクニカル指標のMACDを使用して検証します。

1・・・・10時15分 13380 売り

    13時10分 13350 決済 +30

2・・・・13時10分 13350 買い

    14時35分 13440 決済 +90

3・・・・14時35分 13440 売り 

    15時10分 13450 決済 -10

    三回の売買で +110

 今月のMACDは非常に良い仕事をしています。昨日の損失に近い分を取り戻しました。あまり損益に一喜一憂をせずにテクニカル指標の使い方をマスターすれば結果は自然と付いてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の結果

日経225先物システムトレードの結果

デイトレ

1・・・・13時40分 13460 買い

    15時10分 13450 決済 -10

    一回の売買で ー10

寄り引けトレード

  今日のサイン   見送り

※今日の結果

    デイトレ      -10

    寄り引け     取引きナシ

※今月の累計

    デイトレ       +80

    寄り引け      +150

 今日だけの日足のチャートを見ると下髭の長いローソク足になり、底入れを予感する人もいますが、まだまだ油断は禁物です。サブプライムローン問題はアメリカだけではなく国際的な問題ですので、アメリカだけが金融政策をテコ入れしても根本的な解決にはなりません。あまり予測や予想をせずしっかりとテクニカル指標を身につけて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寄り引けのサイン

1月29日

日経225先物寄り引けのサイン

   見送り

投資判断は各人でお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MACDの売買タイミング

日経225先物の売買タイミングをテクニカル指標のMACDを使用して検証します。

1・・・・12時55分 13290 買い

    13時05分 13240 LC -50

2・・・・14時20分 13130 売り 

    14時45分 13180 LC -50

3・・・・14時45分 13180 買い 

    14時55分 13130 LC -50

    3回の売買で -150

 今日は一貫して下降トレンドだったにも関わらず、3連続ロスカットで、今日の損益が -150円になってしまいました。

 今月の累計損益は +590になってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の結果

日経225先物システムトレードの結果

デイトレ

   本日サイン出ませんでした

寄り引け

 今日のサイン 売り ロスカット -100

         早めの利確

   始値        13430 

   利確 9時35分 13410  +20

※今日の結果

      デイトレ      取引きナシ

      寄り引け      +20

今月の累計

      デイトレ       +90

      寄り引け      +150

 今日は、9時5分に売りサインが出ましたので、ルールに基づき見送り。その後はサインが継続中のため売買しませんでした。今月の利益は寄り引けと合計しても、+240円と少なめです。11月のように多いときもあれば、今月のように少ないときもあります。

 寄り付後は上昇するようにも見えましたが、やはり上値は重いようでした。今夜のNY市場がどうなるのか、注意をしていかなければなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デイトレ

日経225先物

寄り引けトレード

  9時35分  13410 利確 +20

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寄り引けのサイン

1月28日

日経225先物寄り引けのサイン

  売り ロスカット -100

 早めの利確をお勧めします

投資判断は各人でお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本市場の行方

 11月25日のNYダウは 171.44ドル安で終えました。3日連騰とは行きませんでした。まだ乱高下のある波乱の相場が続くのではないかと思います。

 アメリカの影響を受けている日本市場も、当然NYダウの乱高下に付き合わされる展開となりそうです。では、いつまでこの混乱が続くのでしょう?この答えは誰にもわかりません。「相場は相場に聞け」ですから。

 まだまだ下値を切り下げるにしても、この先上昇するにしても、トレンドをしっかりと読むことが大切です。いつも目先の値動きばかりを追って売買していると、相場の状況が読みにくくなります。

 「休むも相場」、少し客観的な目で相場を観ることも必要かと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MACDの売買タイミング

日経225先物の売買タイミングをテクニカル指標のMACDを使用して検証します。

1・・・・10時05分 13370 売り

    10時20分 13420 LC -50

2・・・・12時40分 13540 買い 

    12時50分 13490 LC -50

3・・・・13時00分 13480 売り

    13時55分 13530 LC -50

4・・・・14時25分 13620 買い

    15時10分 13660 決済 +40

    四回の売買で -110 

 大きな上昇トレンドにも関わらず、10時頃よりMACDは下降し、売りサインが出ました。これがテクニカル指標の判らないところです。このトレンドラインでマイナスで終わりはないよ、と言いたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の結果

日経225先物システムトレードの結果

デイトレ

  本日のデイトレは見送りました。

寄り引けトレード

  今日のサイン 売り ロスカット -100

   始値        13320 

   利確 9時10分 13310 +10

※今日の結果 

    デイトレ       ナシ

    寄り引け      +10

今月の累計

    デイトレ       +90

    寄り引け      +130

 最近のチャートで見ると今日のGUは見送る決定が正しかったと思うのですが、随分ときれいな上昇トレンドを描いたものです。

 寄り引けトレードでは、+10円の利確が精一杯の状況でした。13300円の指値で決済できず、少しやきもきしましたが、13310円で何とか利確しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寄り引けのサイン

1月25日

日経225先物寄り引けのサイン

 売り    ロスカット -100

 早めの利確をお勧めします

 投資判断は各人でお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MACDの売買タイミング

日経225先物の売買タイミングをテクニカル指標のMACDを使用して検証します。

1・・・・09時55分 13040 売り

    10時00分 13090 LC -50

2・・・・13時25分 13070 買い

    14時10分 13050 決済 -20

3・・・・14時10分 13050 売り 

    15時00分 13100 LC -50

    三回の売買で -120

 GUで寄り付き、上下に振られて、始値とほぼ同じ金額で大引け、これじゃ利益の出るサインは出ません。市場は売り買い拮抗して大きく迷っている様子です。まだまだ不安定な日が続くのではないかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今日の結果

日経225先物システムトレードの結果

デイトレ

1・・・・11時00分 13020 売り

    15時10分 13060 決済 -40

    一回の売買で -40

寄り引けトレード

   今日のサイン 見送り

※今日の結果

     デイトレ      -40

     寄り引け      ナシ

今月の累計

     デイトレ      +90

     寄り引け     +120

 今日も大幅GUで寄り付きましたが、上下に振られるだけで、あまり中身の無い相場展開で引けました。寄り付きのGUをみて、今日もデイトレは見送ろうと思いましたが、最初に出たサインが売りでしたので、思わず発注してしまいました。今日は方向感が無く結果的にマイナスで終えました。まだまだ修行が足りません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寄り引けのサイン

1月24日

日経225先物寄り引けのサイン

   見送り

 投資判断は各人でお願いします

NYダウは大幅反発。しかし、本格上昇のチャートにはなっていません。売買は慎重に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MACDの売買タイミング

日経225先物の売買タイミングをテクニカル指標のMACDを使用して検証します。

1・・・・10時10分 12970 売り

    13時45分 12750 決済 +220

2・・・・13時45分 12750 買い

    15時10分 12800 決済 +50

    二回の売買で +270

 昨日のマイナスを返済して余りある利益でした。これで今月の累計利益は +970になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の結果

日経225先物システムトレードの結果

 本日は、寄り引け・デイトレ共に見送りました。

本日は、この状況にも関わらず大幅なGUで寄り付きました。心理的には「売り」が多くなるはずですが、何か引っ掛かるところがありました。メディアも底値・買い時と言っている人もいますが、あまりストレートに受け止めないほうが良いと思います。売り玉はまだまだあると見ておいたほうが間違いないでしょう。相場を客観的に見るということも、長く相場を張る上で大事なことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寄り引けのサイン

1月23日

日経225先物寄り引けのサイン

    見送り

 投資判断は各人でお願いします。

相場は非常に不安定です。状況によってはデイトレも見送ったほうが良いでしょう。アメリカの緊急利下げも限定的と思われます。売買は慎重にしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MACDの売買タイミング

日経225先物の売買タイミングをテクニカル指標のMACDを使用して検証します。

1・・・・10時05分 12730 買い

    12時30分 12690 LC -50

2・・・・13時30分 12670 売り

    13時50分 12720 LC -50

3・・・・14時40分 12630 買い

    14時45分 12680 LC -50

    3回の売買で -150

 今日のMACDは逆サインになってしまいました。いくら前日比 -800円だとしてもザラバでは、始値より 190円安まで売られているのに対し、270円高まで買われているのでトレンド的には一方的な売りではなかったですね。このようなサインになるのもやむを得ないでしょう。

 今月の累計は +700です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の結果

日経225先物システムトレードの結果

※デイトレ

  本日のサインはありませんでした。

寄り引けトレード

  今日のサイン 見送り

※今日の結果

    デイトレ     取引きナシ

    寄り引け     見送り

今月の累計

    デイトレ     +130

    寄り引け    +120

 「前日比 -800円」 この下げ幅はしばらくぶりです。バブルの頃やバブル崩壊後にはよくありました。アメリカのCNBCもアジア株下落の特集を放送していました。サブプライムローン問題は世界中に悪影響を及ぼしているようですが、私たち個人投資家は冷静にこの状況に対処しなければなりません。

 今日のデイトレはサインが出ませんでした。ラインがクロスしそうでしませんでしたので、結果取引きナシで終了しました。使用しているテクニカル指標によっては、利益になったものもあるのでしょう。

 また明日も淡々とトレードしていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

押し目買い?

 大きなギャップダウンでスタートしました。13,000円まで戻すのかなという場面もありましたが、再度売り込まれました。相場には悲観論、楽観論の両者がいるのですが、楽観論者はここは「大底」なので、押し目買いを勧めています。しかし大底は時間の経過と共に後でわかることですので、本当に押し目買いをしていいのか判りません。

 トレンドは下落していますので、私はトレンドに逆らわず「戻り売り」をしたほうが良いと思います。

 いくらが底かなんて事は誰にもわからないので、下手に予測や予想をしないで、テクニカル指標のサインに従ったトレードに徹し利益を重ねていくほうが得策でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寄り引けのサイン

1月22日

日経225先物寄り引けのサイン

   見送り

投資判断は各人でお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MACDの売買タイミング

日経225先物の売買タイミングをテクニカル指標のMACDを使用して検証します。

1・・・・10時40分 13470 買い

    10時55分 13420 LC -50

2・・・・14時00分 13410 売り

    15時10分 13310 決済 +100

    二回の売買で +50

 MACDは今年になってから、8勝2敗で累計利益が +850になっています。今月は出来過ぎの感がありますが、これが事実です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今日の結果

日経225先物システムトレードの結果

デイトレ

1・・・・13時00分 13520 買い

    14時50分 13400 決済 -120

   一回の売買で -120

寄り引けトレード

   今日のサイン 見送り

※今日の結果

    デイトレ       -120

    寄り引け          0

今月の累計

    デイトレ       +130

    寄り引け      +120

 前日比 -480と大きく下げました。買い手不在で下げ止まらない相場でした。今日の相場でサインが「買い」を示した時、ここでの買いは危険だと思いましたがシステムトレードなのでサインに従いました。ただマイナスも限定的だったので助かりました。その後の14時50分の売りサインは、シグナルがはっきりしなかった為売買を見送りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寄り引けのサイン

1月21日

日経225先物寄り引けのサイン

   見送り

投資判断は各人でお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NYダウ

 昨日のNYダウは、やはり下げてきました。新しい経済政策を発表すると一時的には株価は回復しますが、ある程度の時間が経たないと本格的には経済は回復しないと思います。企業の利益も、社員や下請けの低賃金・低単価により「見せ掛け」の利益によって良く見せているだけのところもあります。決算の数字をそのまま信用できる状況ではないです。特に中国に進出している企業は要注意のようです。投資額が回収できていない企業が多いとの裏情報もありますので。しばらくの間は日本の株式市場も乱高下が続くものと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の結果

日経225先物システムトレードの結果

デイトレ

1・・・・12時40分 13560 買い

    15時10分 13790 決済 +230

    一回の売買で +230

寄り引けトレード 

 今日のサイン 売り ロスカット -100

          早めの利確

  始値         13390

  利確  9時02分 13370 +20

※今日の結果

    デイトレ       +230

    寄り引け       +20

今月の累計

    デイトレ       +250

    寄り引け      +120

 後場の急騰に乗ることができたので大きく利益を出すことが出来ました。このように上がるだけの経済力が今の日本にあるのでしょうか。もう底値だと思っている方が結構いるのでしょうか。ここが底値だということは、時間の経過と共にわかることですので、今がそうかどうかは判りません。ただ現状では「売り」方向だということは間違いありません。売買のタイミングには慎重に対処してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MACDの売買タイミング

日経225先物の売買タイミングをテクニカル指標のMACDを使用して検証します。

1・・・・10時05分 13450 買い

    14時35分 13850 決済 +400 

2・・・・14時35分 13850 売り

    15時10分 13790 決済 +60

    2回の売買で +460

 今日のMACDの売買タイミングはドンピシャでした。先日MACDで利益を上げるために、MACDとシグナルの差が縮まってきた時に決済売買をしたら勝率は上がるけど、大きな利益は期待できないと説明しましたが、今日がまさにこの通りの日でした。大きな利益を得る為にはやはりMACDとシグナルのクロスを重視したほうがよさそうです。

 今月のMACDの累計は、+800 です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寄り引けのサイン

1月18日

日経225先物寄り引けのサイン

 売り ロスカット -100 

  早めの利確をお勧めします

 投資判断は各人でお願いします

 NYダウは約307ドル安で終了しました。トレンドは下降です。売買共に慎重にしてください。金曜日なので持ち越しはしないほうが良いでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の結果

日経225先物システムトレードの結果

デイトレ 

1・・・・12時50分 13560 売り

    14時00分 13630 決済 -70

2・・・・14時00分 13630 買い

    15時10分 13740 決済 +110

    2回の売買で +40

寄り引けトレード

 今日のサイン 見送り

※今日の結果 

    デイトレ       +40

    寄り引け        0

今月の累計

    デイトレ       +20

    寄り引け      +100 

 デイトレは 9時20分に買いサイン出ましたが、ルールにより見送りしました。後場の売りは完全にミスを犯しました。後場GDで始まりましたので、12時50分の売りはルールで見送るべきでした。いくらシステムトレードとはいえ人のミスはどうすることも出来ません。今日のミスを二度としないように明日から気を引き締めようと思います。

| | コメント (0)

MACDの売買タイミング

日経225先物の売買タイミングをテクニカル指標のMACDを使用して検証します。

1・・・・10時45分 13660 売り

    13時30分 13630 決済 -30

2・・・・13時30分 13630 買い

    15時10分 13740 決済 +110

    2回の売買で +80

 前場で逃がした利益を後場で取り戻せました。14時頃のダマシにも引っ掛からず大引けまでよく持ちこたえたサインでした。

 今月の累計は、+340 になっています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寄り引けのサイン

1月17日

寄り引けトレードのサイン

 見送り

 投資判断は各人でお願いします

 NYダウは小幅安でした。今が安値圏との見方もあります。市場は気迷い感があり売買交錯の展開になると思われます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の結果

日経225先物システムトレードの結果

デイトレ 

1・・・・10時40分 13740 買い

    14時15分 13640 決済 -100

2・・・・14時15分 13640 売り 

    15時10分 13490 決済 +150

    2回の売買で +50

寄り引けトレード

  今日のサイン 売り ロスカット -100

     早めの利確を勧める

  始値         13630

  利確  9時32分 13620 +10

※今日の結果

   デイトレ       +50

   寄り引け      +10

今月の累計

   デイトレ       -20

   寄り引け     +100

 今日の相場展開では、デイトレはもう少し利益が出そうでしたが終わってみればこんなもんかなーという感じでした。

 寄り引けは精神的に負担が掛かりました。13610 の指値がなかなか引っ掛からずやきもきしました。指値を 13620 に変更してようやく 9時32分に約定しました。ロスカットを覚悟していましたが何とかプラスで終わることが出来ました。

 以前から警鐘をしていますが、サブプライムローン問題の根はかなり深いですね。ようやく皆が騒ぎ出しましたね。大勢が「売り」の時には「買い」の準備をしておくのが賢明ですが、時期的にはまだ早いでしょう。もう少し下降トレンドが続くのではないかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MACDの売買タイミング

日経225先物の売買タイミングをテクニカル指標のMACDを使用して検証します。

1・・・・10時05分 13690 買い

    13時40分 13690 決済 ±0

2・・・・13時40分 13690 売り

    15時10分 13490 決済 +200

    2回の売買で +200

 今日のMACDの売買タイミングは判りやすかったと思います。基本的には、下降トレンドですが、前場のような急上昇の場面も出てくる事もあります。後場GDの後の急上昇、そして下降トレンドとめまぐるしかったですが、システムトレードを行っているとサイン通りの売買をしているだけなので精神的に非常に楽です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寄り引けのサイン

1月16日

日経225先物寄り引けのサイン

 売り ロスカット -100

  早めの利確をお勧めします

  投資判断は各人でお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MACDの売買タイミング

日経225先物の売買タイミングをテクニカル指標のMACDを使用して検証します。

本日の売買は、10時30分より15時10分までの間に6回あり、1勝5敗でトータル -100円でした。今日は時間ごとの検証はしませんが、やはり膠着状態のときの売買タイミングの取り方がポイントです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の結果

日経225先物システムトレードの結果

デイトレ

1・・・・12時55分 14050 売り

    14時55分 13980 決済 +70

    一回の売買で +70

寄り引けトレード

  今日のサイン 見送り

※今日の結果

    デイトレ        +70

    寄り引け         0

今月の累計

    デイトレ        -70

    寄り引け       +90

 方向感の無い相場から、一転して後場は急落しましたが、その後はまた方向感の無い相場でした。このような相場展開が続くようだとテクニカル指標でデイトレしているトレーダーにとってマイナスが膨らんでしまいます。

 寄り引けシステムは、日本が連休のときにNYダウが大きく上下しましたので、システムの出すサインが逆になる可能性があるので今日は見送りとしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寄り引けのサイン

1月15日

 日経225先物寄り引けのサイン

  見送り 

  投資判断は各人でお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MACDについて

システムトレードを行う場合には、一つの売買基準を持つことが必要だということは先日お話しましたが、一般的にはMACDが使いやすく利益も出しやすい指標だと言われており、このブログでも毎日損益を検証していますが、毎月利益を出し続ける為には、研究することが必要です。

 今までのようにただMACDとシグナルのラインのクロスで売買しているだけでは、勝ち続けることは出来ません。

 今までのルールに加えて、MACDとシグナルの数値の差が縮まってきたときに決済売買をしたと仮定します。

 バックテストではこのルールを加えただけでロスカットの回数が減少しました。しかし、大きな利益を取れた時の回数も減少してしまいました。

 どのようなルールにするかは自分の投資スタイルによって違いますのでよく考えて決めてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分で作る寄り引けのサイン

 前回 11月24日からだいぶ日が経ってしまい状況も変わってきましたので寄り引けトレードのやり方も変わってしまいました。当初は、NYダウが上昇したときは「売り」、下落したときは「買い」を基本に他のフィルターを掛けるというところまでお話しましたが、今回はフィルターの一つをお話します。

 ではフィルターとは? 上昇幅、下落幅を見る、です。上昇幅、下落幅を、前日比 30ドルまで、100ドルまで、200ドルまで、200ドル以上、と四つに分けその日の日経225先物が上昇するのか、下落するのかを統計をとって、確立 6割以上の場合に売買の判定に適用します。さらに乖離率も加味すると勝率がアップします。但し、寄り引けトレードは利益が上がるように売買の判定を変えていきますので、最近の相場にはこの方法では通用しにくくなっています。

 昨年より、寄り付の売買のサインはそのままにして、決済タイミングを大引けではなく、+20の所において利確するシステムにしています。理由は小さくても利益を上げるためです。損をしては何もなりません。

 この作り方は一つの参考程度にして下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アメリカ経済の行方

NYダウについて再度お話します。

 昨日のNYダウは 前日比 246.79ドル安でした。今年に入って200ドル以上の変動幅のあった日が、8営業日のうち4日もあり市場心理は非常に迷いが出ていると思われます。

 来週以降、アメリカ金融大手の決算発表がありますが、大きく下方修正をするのではと憶測されており「売り」優勢の展開になっていますが、はたしてどうなるのでしょう。

 このブログでは、12月より「サブプライムローン問題は、日本のバブル崩壊時より被害が大きく、深刻だ」と言い続けてきましたが、だんだんと実感として捉えられてきたでしょうか。

 日本経済もアメリカ経済も、マイナスのスパイラルに巻き込まれているのではないかと思います。日本の大手企業では中国投資に失敗している企業が多いと「ある情報筋」から聞いていますがまだ報道はされていません。かなりの企業数に上るらしいです。

 日本、アメリカ、中国、世界の経済をひっぱてきていた国の経済が衰退すると、どうなるかはお分かりになると思います。それではまた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NYダウ

 またもNYダウは大幅下落。来週の米大手金融機関の決算発表を控えての売りが多かったと思われます。一部報道では予想以上の損失計上との噂が広まった為とありますが、噂ではないかも知れません。

 「売り」も「買い」も慎重に売買して、利益を積み重ねていきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MACDの売買タイミング

日経225先物の売買タイミングをテクニカル指標のMACDを使用して検証します。

1・・・・09時25分 ルールにより見送り

2・・・・10時25分 14380 売り

    13時25分 14230 決済 +150

3・・・・13時25分 14230 買い

    13時30分 14180 LC     -50

4・・・・14時55分 14130 売り

    15時10分 14170 決済 -40

    3回の売買で +60

 今日の取引き結果を見て「一回目の取引きで止めておけば良かったのに」と思った方はシステムトレーダー失格です。先のことが分からないからテクニカル指標を一つの基準に売買するのです。さらにその精度を高める為にルールを作るのです。ルールで取引きをやめるのであれば問題ないのですが自分の感情で止めてはいけません。いかにルールを守ることが大変かが分かると思います。

| | コメント (0)

今日の結果

日経225先物システムトレードの結果

デイトレ

1・・・・10時00分 14440 買い

    10時40分 14280 決済 -160

2・・・・10時40分 14280 売り

    14時20分 14210 決済 +70

3・・・・14時20分 14210 買い 

    15時10分 14170 決済 -40

    3回の売買で -130

寄り引けトレード

 今日のサイン 売り ロスカット -100

          早めの利確

   始値        14480

   利確  9時00分 14450 +30

※今日の結果

    デイトレ     -130

    寄り引け     +20

今月の累計

    デイトレ      -140

    寄り引け      +90

 今年に入ってまだ1日しか勝っていません。昨日も今日もトレンドラインは出ていて利益になりそうな型になっていると思うのですが、そうではないようですね。テクニカル指標は嘘を付きませんから。明日から三連休ということもあり「売り」を仕掛ける相場展開だろうと予想はしていましたが、かなり大きな下げになりました。

 寄り引けに関しては、20円の利確目標でしたが、結果的に+30円になっていました。しばらくはこのパターンで売買するつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寄り引けのサイン

1月11日

日経225先物寄り引けのサイン

 売り ロスカット -100

   早めの利確をお勧めします

  投資判断は各人でお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MACDの売買タイミング

日経225先物の売買タイミングをテクニカル指標のMACDを使用して検証します。

1・・・・13時15分 14520 買い

    14時10分 14480 決済 -40

2・・・・14時10分 14480 売り

    15時10分 14400 決済 +80

    2回の売買で +40

 最初の売買サインが後場でしたので少しやきもきしましたが、プラスの結果になりホッとしました。MACDをいかに利益の出るツールにするのかはルールを決めて厳格に守ることです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の結果

日経225先物システムトレードの結果

デイトレ

1・・・・13時40分 14510 買い

    14時50分 14430 決済 -80

    一回の売買で -80

※寄り引けトレード

  今日のサイン 売り ロスカット -100

           早めの利確

  始値        14560 

  利確 9時38分  14540  +20

※今日の結果

   デイトレ     -80 

   寄り引け     +20

今月の累計

   デイトレ      -10

   寄り引け     +60

 今日のトレンドの基調は下向きでしたが、テクニカル指標は後場に「買い」のサインを出しました。システムトレードですので、何か違うと思いながらも「買い」を入れましたが結果は負けてしまいました。これがシステムトレードですので仕方ありません。昨日も書きましたが、「買い」は慎重に行かなければなりません。相場のトレンドが不安定ですので、寄り引けの売買に関してはこのような感じでいいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寄り引けのサイン

1月10日

日経225先物寄り引けのサイン

 売り ロスカット -100

    早めの利確をお勧めします

   投資判断は各人でお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MACDの売買タイミング

日経225先物の売買タイミングをテクニカル指標のMACDを使用して検証します。

1・・・・10時00分 14380 買い

    14時00分 14560 決済 +180

2・・・・14時00分 14560 売り

    14時10分 14610 LC -50

3・・・・14時35分 14600 売り

    15時10分 14600 決済 ±0

  トレンドラインがしっかりしていたので利益も大きかったです。ただ14時前後のLC後の買いのタイミングが判りませんでした。そのため「売り」が2回続きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の結果

日経225先物システムトレードの結果

デイトレ

1・・・・10時45分 14450 買い

    15時10分 14600 決済 +150

    1回の売買で +150

※寄り引けトレード

  今日のサイン 売り ロスカット -100

           早めの利確を勧める

    始値       14310

    利確 9時06分 14290   +20

※今日の結果 

    デイトレ    +150

    寄り引け    +20

今月の累計

    デイトレ      +70

    寄り引け     +40

 今日の寄り付GDから爆上げでしたね。寄り引けトレードはぎりぎりセーフで利確することが出来ました。デイトレのテクニカル指標もこのトレンドならこの位の利益になります。今日、上昇したからと言って油断は禁物です。明日以降のNYダウの動きに注目してトレードをしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

寄り引けのサイン

1月9日

日経225先物寄り引けのサイン

  売り ロスカット -100

      早めの利確をお勧めします

  投資判断は各人でお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MACDの売買タイミング

日経225先物の売買タイミングをテクニカル指標のMACDを使用して検証します

1・・・・10時00分 14440 買い 

    13時15分 14480 決済 +40

2・・・・13時15分 14480 売り

    14時25分 14490 決済 -10

3・・・・14時25分 14490 買い

    15時10分 14540 決済 +50

    3回の売買で +80

 安いところを拾っている投資家がいるのでしょうが、長続きしませんね。日本の株は売られすぎと言っている方もいますが、本当にそうでしょうか?本経済の本当の姿が見えてきているのではないでしょうか。実態経済を正当に評価しているのではないかという気がします。これはあくまでも私見ですが。「買い」を発注するときには充分注意が必要ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の結果

日経225先物システムトレードの結果

デイトレ

1・・・・10時35分 14450 買い

    13時55分 14420 決済 -20

2・・・・13時55分 14420 売り 

    14時45分 14510 決済 -90

3・・・・14時45分 14510 買い

    15時10分 14540 決済 +30

    3回の売買で -80

寄り引けトレード

   今日のサイン 見送り

※今日の結果

    デイトレ      -80

    寄り引け      取引きナシ

今月の累計

    デイトレ       -80

    寄り引け      +20

 今日の相場展開でこの成績は疑問が残りますが仕方ないですね。前場はともかく後場は特に。ここのところの下げが大きかったので一時的に上げる局面もあると思いますが要注意です。テクニカル分析をしっかりして損を最小限に抑えることが重要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寄り引けのサイン

1月8日

日経225先物寄り引けのサイン

  見送り

投資判断は各人でお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MACDの売買タイミング

日経225先物の売買タイミングをテクニカル指標のMACDを使用して検証します。

1・・・・09時50分 14640 買い

    10時10分 14590 LC -50

2・・・・12時30分 14570 売り

    12時45分 15620 LC -50

3・・・・14時20分 14550 買い   

    15時05分 14500 LC -50

  3回の売買で -150

 

 今日のように、上下幅の少ない相場展開では、売買タイミングはまるでかみ合っていません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の結果

日経225先物システムトレードの結果

デイトレ

 本日の取引きナシ

寄り引けトレード

  今日のサイン 売り ロスカット -120

           早めの利確

  始値        14500

  利確 9時17分  14480 +20

今日の結果

   デイトレ     取引きナシ

   寄り引け     +20

今月の累計

   デイトレ      0

   寄り引け     +20

 今日も下げてスタートしましたが、押し目買いと思う筋が下値を拾っているのでしょう。短期的に見れば買い場もあるでしょうが、しばらくは売り先行の展開になりそうです。デイトレのサインは今日は出ませんでした。寄り引けのサインは、「売り」でしたが、相場が不安定の為去年より早めの利確を推奨しています。10円20円でも利益を確保することが大事です。とにかく損をしないようにしましょう。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寄り引けのサイン

1月7日

日経225先物寄り引けのサイン

   売り ロスカット -120

  相場が不安定の為早めの利確をお勧めします

  投資判断は各人でお願いします。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の結果

日経225先物システムトレードの結果

 本日の取引きはありませんでした。

今年は波乱の幕開けとなりました。去年の暮れから日本経済にとって良い話はあまり無く株価下落の兆候が出ていましたが、「やはり」という気持ちです。

サブプライムローン問題は、「日本のバブル崩壊の時よりも深刻だ」と言ってきましたが、現実味を帯びてきたのかも知れません。正月早々暗い話になってしまいましたが、きちんと情報の整理をして、真実を見極める力をつけることが大切です。

日本の企業の利益の大半は、「海外の経済成長」、「円高」、「従業員や下請け会社の犠牲」の上に成り立ってきていましたので、もう限界に近づいてきているのかも知れません。

今後の海外の投資家の動きには充分注意をしなければいけないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寄り引けのサイン

1月4日

皆さん明けましておめでとうございます。

本日、大発会ですが寄り引け、デイトレ共に

見送りさせていただきます。

1月7日より配信します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »