« アメリカ経済の行方 | トップページ | 前場の売買タイミング »

株価の行方

 日経先物の今の価格は昨日より 160円安となっています。一時期12000円を割ってきましたが、約1500円程上げています。円ドルも 102円前後になっていますので、異常なドル安の状態からは一服という感じです。

 一見落ち着いた様に見えますが、世界経済の中の日本を見ると、円はもう少し高くなりそうです。

 中国のチベット自治区の暴動が、世界経済やオリンピックにどの程度影響を与えるかはちょっと気になります。色々な意見がありますので、どの考えが正しいかは解りませんが、実態が株価に現れると言うことは間違いありません。上海総合指数の下落は何を意味するのでしょうか。

 株価の暴落はある日突然やってきます。ここしばらくは、手持ちの資産を身軽にしておいたほうが良いのかなと思っています。

|

« アメリカ経済の行方 | トップページ | 前場の売買タイミング »

ちょっと一言」カテゴリの記事