投資スタンス

ブログの内容(1)

 このブログでは、NYダウ、シカゴ清算値、寄付前外国人投資家動向、指標等のコメントは基本的にしません。何故かと申しますと、それらの情報はすでにテレビ等で発表されているということと、その情報によって売買のタイミングに迷いが出るということからです。いくらシステムトレードとはいえ、最終的にそのシステムを継続するかしないかは、個人の判断になるからです。極力情報量を少なくして、指標のサインで売買していくのが運用資産を増やすことにつながると思います。

|

過去の失敗

株式投資歴28年、日経先物225には225miniが登場したときに参入しました。当初、株式投資で使用していた指標で売買していましたが、投資資産が4ヶ月で若干減少してしまいました。その原因は利小損大と売買回数の多さ(手数料負け)でした。そこで、225先物に合う指標探しと検証に6ヶ月をかけました。納得のいく結果が出ましたので、来週から実践します。ちなみに検証期間中の利益は、ラージ一枚当たり一ヶ月30~100万円でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

投資スタンス

ある指標にもとずき、機械的に売買するシステムトレードです。寄り引きのトレードはしません。指標はトレンドフォローで、指標のだす売買サイン通りにオーダーをしますが、大引けで決済しますのでオーバーナイトはしません。毎日確実に利益が出るわけではありませんが、損小利大で運用資産は着々と増え続けています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)